© 2019 by Akari Yasuda-Akiki

 Photo: Shino Yanai

The butterfly that perfumes it’s wings fans the lotus flower (2017) [collaboration]

Commissioned installation and ceremonial performance for ‘The butterfly that perfumes it’s wings fans the lotus flower’ - an improvised sound live performance inspired by the ancient Japanese tea ceremony by Ben Kelly/Aboutface featuring Taro, at the Pickle Factory, London. (28 APR 2017) 

The four stones were found on the beach in Dungeness during the field recordings there, and they were used for conducting the violinist with the four calligraphy 'Ka - Cho - Fu - Getsu' each mean flower, butterfly, wind, and the moon. The tatami mat was given by a historical tea ceremony house in Hiroshima.


Full details: https://www.aboutfacemusik.co.uk/the-butterfly-that-perfumes-its-win

蓮の香や蝶のつばさに薫物す(2017年)[コラボレーション]


2017年4月28日ロンドンのピックルファクトリーで、サウンドアーティストのベン・ケリー/Aboutfaceとヴァイオリン奏者のTaroとともに、日本の茶の湯と侘び寂びからインスピレーションを得た即興演奏で、ステージの畳表に4つの石を運ぶパフォーマンスを行った。 


4つの石は原子力発電所があることで知られるイギリス・ケント州のダンジェネスの浜辺から拾ってきたもので、花、てふ(蝶)、風、月の4つの書を入れ、Aboutfaceはこの石を使ってバイオリン奏者を指揮した。畳表は、広島に400年伝わる武家茶道の茶室より譲り受けたもの。タイトルは松尾芭蕉の俳句より、花を蘭から蓮にかえた。

Aboutfaceはダンジェネスの浜辺であけぼのの時間帯に行なったフィールドレコーディング、「アケボノ」と呼ばれる日本の音階でのドラム、ギターや電子音などを即興で使い、その場限りの演奏をした。

詳細: https://www.aboutfacemusik.co.uk/the-butterfly-that-perfumes-its-win

The recording of the performance: