Photo : Kati Turkina

Akari Yasuda is a Hiroshima born and London/Abu Dhabi based artist. She graduated from BA Fine Art course at University of the Arts London (Central Saint Martins) in 2018, having completed a  Foundation Diploma in Arts and Design at University of the Arts London (Central Saint Martins) in 2014.

 

Between 2007 and 2011, she worked as a journalist, and as an editor of a fashion magazine, a lifestyle magazine and weekly magazine at a publishing house in Tokyo. She moved to London in September 2011.
 

Her artistic practice and research interests relate mainly to the multivalence in the aesthetics of the post-anthropocene, and the transcendence of binary categorization through the potentialities of hybridity.

安田朱里は、広島県生まれロンドン/アブダビ在住のアーティスト。2014年にロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズのファンデーション・コースを修了、2018年に同大学のファインアート学部を卒業。

2007年から2011年まで東京の出版社に勤務し、週刊誌記者、女性ファッション誌、女性ライフスタイル誌の編集を経験。2011年9月よりロンドン在住。

近年の芸術的実践と研究の関心は、主にポスト・アントロポセン(地質時代の人新世・以後)の美学における多元性と、ハイブリッドの可能性によるカテゴリーの超越性に関係している。

Connect with us:

  • Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • グレーLinkedInのアイコン

© 2020 by Akari Yasuda